元来化粧をするのが苦手な私は、普段ファンデーションとベースしか施さないほどの体たらくです。
そんな私でもスキンケアはまじめにコツコツやっています。

まず洗顔ですが、クレンジングは顔の十字を5点点けながら横一方方向に伸ばします。その時力を入れてはいけません。優しくなでるように伸ばします。

そして、毛穴は指で少し強めに撫でます。一連のことが終わったら30回洗顔をします。一度に顔全体を洗い流すのではなく、額、瞼、頬、ほうれい線にかけての唇、フェイスラインを優しく洗い流します。そして、次は洗顔フォームで洗顔します。先ほどの順序で優しくなでるようにこすります。そして次は50回ほど洗顔します。こちらも先ほどと同じルートで洗顔します。そして、洗顔が終わったら、タオルを顔に当てて水分を吸収させます。そのときもこすると肌荒れになるので、決してしません。

そして、救清水を先ほどと同じルートで顔になじませます。そしてコットンタオルに化粧水をつけます。この時、コットンに浸した化粧水を浸透させる感覚で顔に当てます。

最後にモイストクリームを顔に塗ります。塗り込むのではなく、あくまでも優しく当てて伸ばす感覚でします。この一連を数年しているおかげですっぴんでもバレないですし、見た目年齢も大幅に若いのでお勧めです。

最近、顔の産毛も気になっているからサロンで脱毛でもしようかな。